倉庫グループ

倉庫グループ

敷地約2,000m²、建屋床面積約380坪、天井高13m

鳥居営業所

2016年9月に新築した鳥居営業所は、知立バイパス「上重原IC」上り入口に面した運搬効率の良い立地条件を確保できました。国道1号線からのアクセスもスムーズで倉庫出入口が広くトレーラーも安全に出入りできます。

事務所機能としてのIT環境(LANケーブル)の充実はもちろん、ドライバーの待機場所に使用できるトイレ、休憩質も完備しており、倉庫事業の新しい拠点として、ますます需要が高まる期待の営業所となりました。

鳥居営業所内(重量設備倉庫)


敷地面積は約2,000㎡、倉庫建屋の床面積は約380坪を確保し、天井は13mに達します。

庫内に10tのガータークレーンを保有することから、奥の物を取り出す際など、使い勝手の良い、直接コストダウンに繋がる経済的にやさしい倉庫となります。

また、倉庫の扉は高さ7mを確保しているので、天井クレーンで荷降ろしの擦も、積み荷を乗せた車両が安全に庫内に出入りすることができます。

重量物倉庫として建設しであるため、機械設備等の重量物の保管に適し、庫内上部に換気扉(明り取り)を広く設置したため、屋内は自然光の明かりに満ちた、環境にもやさしい倉庫となりました。